TOP >>>介護マッサージ>>>ケアマネージャーの皆様へ

 ケアマネージャーの皆様へ

治療院 もみの木では、各種医療保険制度を利用した在宅で受けられるマッサージを行っております。介護保険の枠外ではありますが、ご担当されているご利用者様のニーズにお応えできるようなサービスをご提供させていただきます。

 

■訪問マッサージの目的
訪問マッサージの目的は、脳血管障害後遺症をはじめとする筋麻痺、関節拘縮等の症状のために、不自由な生活を強いられているご高齢の方に対して、寝たきりになることを防ぐことや、一人でも多くの寝たきりの高齢者が日常生活動作を向上し、自立的な生活ができるようになること、更に自立した人間として、快適な生活を送られるよう支援してゆくことです。

 

ご利用の方には大変喜ばれております

~参考事例~訪問マッサージをご利用された Aさんの場合

  • 3年前に脳梗塞を患い、左半身が麻痺してしまった。
  • 退院が間近にせまり、息子さんが訪問マッサージを依頼したいと主治医に相談した。
  • 医師によると、「左上下肢と体幹の3部位にマッサージが必要だ」という判断で、同意書をいただいた。
  • 退院後、速やかに訪問マッサージが開始となり、入院中に受けていたリハビリが、自宅でも同様に受療することができた。

 

ご紹介

担当利用者様で、ご希望・お考えの方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただきますと、同意書などで、お世話をおかけすることなく、すすめさせていただきます。お試しや、マッサージを始められることになりましたら、定期的に利用者様の状況をご報告いたします。

 

サポート

□お申し込みまでのご相談

担当相談員により、治療院 もみの木ご利用の方法、手順、金額のご相談、その他、なんでもご質問に対して、ご説明いたします。

 

□同意書に関するご相談

同意書の依頼がスムーズにできますよう、ご説明、サポートいたします。

 

□施術者に関するご相談

ご利用者様の希望をお聞きし、意向に沿った施術者をご紹介いたします。施術者の変更も可能です。

 

□施術スケジュールに関するご相談

曜日・時間・回数などの変更のご相談に応じます。

 

□医師への報告に関して

必要に応じて、主治医へのマッサージ治療の経過を書面にてご報告いたします。

 

 

もみの木ではできる限り自立した生活していただけるよう、 デイサービス・訪問マッサージを通じて、健康維持・改善介護予防の お手伝いをしています。