TOP >>>介護マッサージ

訪問マッサージ(往療)とは

訪問マッサージ

訪問マッサージとは、ご病気や障害により歩行または外出が困難となってしまった方を対象としたサービスです。
国家資格をもった施術者がご自宅まで訪問し、鍼・灸・マッサージ・リハビリ等が健康保険で受療できるサービスのことをいいます。

トップに戻る

対象となる疾患

訪問マッサージ 訪問マッサージは、原則的におひとりでは外出が困難方が対象となるサービスです。
下記のような疾患の方はご相談ください。

  • 脳疾患後遺症:床ずれ(褥瘡)が気になる方
  • パーキンソン病:血行不良(むくみ)でお悩みの方
  • 筋ジストロフィー:関節の拘縮でお困りの方
  • 変形性腰椎症:筋肉の萎縮でお困りの方
  • 変形性膝関節症
  • 変形性脊椎症
  • 慢性関節リウマチ
  • 頚椎損傷
  • 筋萎縮性側策硬化症

 

※上記の疾患以外の方についても、訪問マッサージをご利用できる場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。
訪問マッサージ(往療)は健康保険でご利用いただけますので、介護保険のサービスをご利用の方でもご利用可能です。
※ご負担いただく金額も1回数百円(負担割合により個人差はあります)でご利用いただけます。出張料も別途いただくことはありません。

トップに戻る

ご利用までの流れ   

訪問マッサージご利用の流れ

相談員が伺い、在宅マッサージを受けるためのお手続きの詳しいご説明をいたします。

 訪問リハビリマッサージご利用までの流れ

お問い合わせ  

お問い合わせ

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

 

 お問い合わせ

もみの木ではできる限り自立した生活していただけるよう、 デイサービス・訪問マッサージを通じて、健康維持・改善介護予防の お手伝いをしています。