TOP >>>鍼(はり)・灸>>>保険診療について

 

保険診療について

はり灸・マッサージは健康保険の取扱ができます。  
病院などで医師の治療を受けてもその効果が現れない場合などに、鍼灸を行うことが適当との医師の同意があれば、その費用は健康保険の取り扱い対象となります。

 

 

健康保険適応疾患

はり灸の保険取扱いが可能な病気は、痛みを主症とする慢性病で、医師による適当な治療手段がないものを適応疾病としており、現在、下記の6つの病気が支給対象となっています① 神経痛(頭・顔・胸・腕・手・足などの痛み)
② 五十肩(肩関節が痛く、腕が上がらない)
③ 頸腕症候群(首・肩・腕の痛み、しびれ)
④ 腰痛症(腰が痛む、重い)
⑤ リウマチ(手・足などの関節が腫れて痛む) 
⑥ 外傷性頸部捻挫後遺症(ムチウチ)

 

 

鍼(はり)・灸   

鍼灸について(はり)

神経痛・リウマチ等の治療にご利用ください。症状にあわせた鍼灸治療を行います。

 鍼灸について(はり)

お問い合わせ  

お問い合わせ

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

 

 お問い合わせ

もみの木ではできる限り自立した生活していただけるよう、 デイサービス・訪問マッサージを通じて、健康維持・改善介護予防の お手伝いをしています。